スタジオジャムリは、世を嘆く
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:12:17




「逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ・・・逃げちゃダメだ!」
第1話、負傷した綾波を見てエヴァに乗ることを決意するシンジ君。彼の初めての名言だと思う。

「自分には、自分には、何も無いなんて云うなよ・・・
別れ際にさよならなんて悲しいこというなよ」
ヤシマ作戦で自分を犠牲にしてまでシンジ君を守った綾波に涙ぐみながら言った言葉。
名場面中の名場面。

「笑えばいいと思うよ」
このあとの綾波がかわいい。

「わかってる。内臓電源終了までの62秒でけりをつける」
シンジ君にしては珍しくポジティブで自信に満ちた台詞でした。


「…僕はいたい。僕はここにいたい。僕はここにいてもいいんだ!」
最終話での台詞。僕はここにいてもいいんでしょうか?

「僕は…ダメだ。ダメなんですよ…。ヒトを傷つけてまで、殺してまでエヴァに乗る資格ないんだ。
僕はエヴァにのるしかないと思ってた。でもそんなのごまかしだ。
何もわかってない僕にはエヴァに乗る価値もない。僕にはヒトの為にできる事なんてなにもないんだ。
アスカにひどいことしたんだ。カヲル君も殺してしまったんだ。
やさしさなんかかけらもない、ずるくて臆病なだけだ。
僕にはヒトを傷つけることしかできないんだ。
だったら何もしない方がいい!」
自分の理解者だったカヲル君を殺さなければならなかったシンジ君。
ふさぎこむのも無理はない。


「動け!動け!動いてよ!今動かなかったらみんな死んじゃうんだ・・・
今動かなかったらなんにもならないんだよ
だから…動いてよ!」
電源が切れ、活動限界を迎える初号機。仲間を救うため必死になるシンジ君の叫び。
そんな叫びに呼応するようにエヴァの中の「彼女」が目覚め、脅威のシンクロ率400%をたたき出す。
よく戻ってきた!シンジ君!


「いいじゃないか!いやなことから逃げ出して、何が悪いんだよ!」
僕も逃げたいよ・・・


「僕が生きていくには、この世界には辛い事が多すぎるんだ。」
僕もそう思う。



シンジ:綾波はなぜこれに乗るの?

レイ:…絆だから。

シンジ:絆?

レイ:そう、絆。

シンジ:父さんとの?

レイ:みんなとの。

シンジ:強いんだな、綾波は。

レイ:私にはほかに何も無いもの。

シンジ:ほかに何も無いって…

レイ:時間よ。行きましょ。

レイ:じゃ、さようなら。

↓ヤシマ作戦終了↓

シンジ:綾波ッ!

シンジ:うぅ……ぐぅぅぅ…うぅぅぅぅ… (高温のハッチを素手で開けるシンジ君。)

シンジ:綾波!大丈夫か!綾波!

シンジ:自分には…自分にはほかに何も無いなんて、そんなこと言うなよ…

シンジ:別れ際にさよならなんて、悲しいこと言うなよ…

レイ:何泣いてるの?ごめんなさい、こういう時、どんな顔をすればいいのか分からないの…

シンジ:笑えばいいと思うよ…




碇シンジ

・生年月日:2001年6月6日(14歳)
・血液型:A型
・エヴァンゲリオン初号機パイロット(サードチルドレン)
・声優:緒方恵美

主人公。特技はチェロ。人とのふれあいが苦手。思考的には自虐的且つネガティブ
初号機のパイロット(3人目の適格者=サードチルドレン)としてNERV(ネルフ)に呼び寄せられた後、 葛城ミサトとの同居生活や活発な惣流・アスカ・ラングレーとの交流、心を閉ざしていた綾波レイとの触れ合いなどと、エヴァンゲリオンでの戦闘という過酷な状況を通じて、徐々に自分の存在意義を見つけ、一人の人間として成長していく。エヴァとのシンクロに、天才的な才能を見せる。
苗字の由来は船のいかり。名前のシンジは庵野秀明の親友からとも神の子という意味の神子からきているとも言われている?


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jyamli.blog118.fc2.com/tb.php/140-82f13ada
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
J.A.M.L.I
HOME NOVEL BBS(閉鎖)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

スタジオジャムリ

Author:スタジオジャムリ
スタジオジャムリスタッフのブログでございます

それぞれが趣味のようなことをいそいそと綴り
それぞれがやりたいことをやっていく

世を嘆いているように見えても
それは通常運転です

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。