スタジオジャムリは、世を嘆く
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
22:20:20
中央作戦司令部命令作第1号別紙 ミ2号作戦

発:スタジオジャムリ中央作戦司令部

宛:スタジオジャムリ中部方面群第一機械化歩兵大隊


先ニ於ケル、ミ1号作戦ニ続キ

近畿方面ニ於ケル橋頭堡確保ノ為、

別動ノ近畿方面軍第一設営大隊ヲ用イ

敵情把握共ニ敵勢力圏内二陣地ノ設営

及ビ敵予備戦力ノ粉砕ヲ策ス。

其ノ機動部隊ヲ以ッテ是ヲ支援セヨ。





と、言う作戦指令書を極限まで要約した

「百式大学昼までなら来られるやん」「とりあえず名古屋ね」

というメールが9月26日午前、監督YUENOENから届きました。

その日は奇しくも我らが助監督の誕生日。

当日急に愛知本部スタッフ全員が集合することになりました。

前日におめでとうメールを送っていたのですが、

そのときは別段集合するとかどこかへ行くなんて約束はしなかったのであります。

まあ、流れ的に助監督の誕生祝いかただの買い物に付き合うくらいであろうと

一人心得顔で名古屋に向かってみれば

監「じゃあ、今から三重行くから」


の一言が。

と、言うことで三重支部のイヴァンの元へ。

三重県某所〇大学付近における監督YUEの下宿探しに向かったのであります。

私は提督として艦娘達を指揮する重要な立場にあったので

(ホロの艦載機が2回連続開発できたすげえ)

残念ながら残念ながらお手伝いをすることができませんでしたが

結果としてはまだ保留みたいです。

「コンロは2つ無いと」

「ここの近くのスーパー潰れたからなあ」

「愛宕の胸すげええええええええ」

「ユニットバスは嫌だ」

「キッチンが綺麗なところがいい」

「ちくわ大明神」

「あまり近すぎても油断して大学遅刻するかもしれないから」

「2-4突破できないので那珂ちゃんのファン辞めます」

苦戦を強いられる仲間の横で僕は

重巡洋艦娘愛宕の胸を愛でる事しかできませんでした。

神様...僕はなんて無力なんだ...

僕に力があれば...そう、戦艦4正規空母2を運用できるぐらいの力があれば

2-4突破できて那珂ちゃんのファン辞めずに済んだのに監督の下宿選びを手伝えたのに。

とても残念で仕方がありません。

このお話には続きがあるのですが、いかんせん長文になってしまったのでそれはまた後日。

百式がお送りしました。

愛宕の胸に飛び込みたい


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jyamli.blog118.fc2.com/tb.php/794-15be72cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
J.A.M.L.I
HOME NOVEL BBS(閉鎖)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

スタジオジャムリ

Author:スタジオジャムリ
スタジオジャムリスタッフのブログでございます

それぞれが趣味のようなことをいそいそと綴り
それぞれがやりたいことをやっていく

世を嘆いているように見えても
それは通常運転です

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。