スタジオジャムリは、世を嘆く
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:52:57
月月火水木金金

海の男のコンビニ勤務ということで年末年始はバイトとレポートと実験報告書の制作に追われていました百式です。

明けましておめでとうございます。

なぜグライダーパイロットである私が海の男であるかというと提督だからです。

提督だからです。

所属はブイン基地よろしくね。

如意ヶ嶽薬師坊かくありきといったように空を飛べぬことに腐りながら艦隊運営をしつつ日々を過ごしております。

操縦桿がマウスに変わり、ダイブブレーキがキーボードに代わってもやることは同じです。

時間ができた分、ほかのいろいろなことにチャレンジできるいい機会でありますのでこうご期待。

ご期待というからには何かあるのだろうといえばまああるんです。


新春!春のスタジオジャムリ映画祭いえーい!

春がトートロジーとかあ言っちゃあいけないよ。

大事なことは二回言うもんだ。

自主製作映画「ホット・チリペッパーを喰え!」が万を辞して

辞しちゃったよどうしよう。

 公開 後悔されるよ。

時に西暦1960年。舞台はソ連。

STJ食品で新製品「ホット・チリペッパー」ドックが極秘裏に開発されていた。

最新の50口径1.5cm三連装唐辛子を使用するこの商品の投入は世界のホットドック市場のバランスを根底から覆すものであった。

このことに脅威を感じた世界きっての大食漢、元ソビエト連邦海軍少尉クジラらは企業スパイとしてテスターに応募し、社内に紛れ込む。

業界最大手K27フードへの技術流出を図るのだった。

これは、「ホット・チリペッパー」を巡る熱き大食漢たちのマイソロジーである。

申し訳程度の赤色と申し訳程度の食育アクション満載の新感覚ハイスピードアットホームアクション映画!

「ホット・チリペッパーを喰え!」

乞うご期待。










*ウソです

レッド・オクトーバーを追え!  スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]レッド・オクトーバーを追え! スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
(2012/09/14)
ショーン・コネリー、アレック・ボールドウィン 他

商品詳細を見る









コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://jyamli.blog118.fc2.com/tb.php/797-0887742b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
J.A.M.L.I
HOME NOVEL BBS(閉鎖)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

スタジオジャムリ

Author:スタジオジャムリ
スタジオジャムリスタッフのブログでございます

それぞれが趣味のようなことをいそいそと綴り
それぞれがやりたいことをやっていく

世を嘆いているように見えても
それは通常運転です

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。